アロマセラピーとは

アロマセラピーは、植物の花、葉、茎、根、種子などから抽出される100%天然の精油を使用し、また香りを媒体として、タッチセラピーで心理的、精神的、美容的な役目を果たし、健康維持ができる自然療法です。

アロマセラピストの仕事とは

アロマセラピストとしての確かな知識と技術を学び、実践できるプロフェシヨナルとして生涯活動できることは大変有意義な職業であると確信しています。

現代に生きる私たちには、職場や家庭、リレーションシップなどの人間関係などで、様々な心や身体的なストレスを抱えています。アロマセラピストの職業は人のために役立たせることはもちろんのこと、ご自身の健康やご家族の健康管理にも役立たせることもできます。

独立してサロンを運営することからお教室を開くことまで多くの可能性があります。現在、日本でもイギリスのように医療機関でアロマセラピーが取り入れられ、緩和ケアなどでもとりいれています。また、高齢者のケアなどの分野でも活動が広められています。

IFPA-logo

ホリステイック・アロマセラピーデイプロマコース

MHスクール・オブ・ホリステイック・スタデイーズは2014年から通信/通学コースでホリステイック・アロマセラピー&PEOT(マツサージなし)のデイプロマコースを開催しております。

本コースは、林みきのアロマセラピーのパイオニアの師である、ミシュリン・アーシエ女史のホリステイック/クリニカルアロマセラピーの教育理念に基づいた学習です。

ミシュリン・アーシェ女史は、マルグリット・モーリー女史から直接アロマセラピーを学ばれた内弟子でした。フランスの医学界にアロマセラピーを導入したフランス人医師ジャン・バルネ博士は、ミッシェル・アーシェ女史、マルギリット・モーリー女史と長い間親交があり、1960年代、ジャンバルネ博士は定期的に、内弟子であるミッシェル・アーシェ女史の力になり、定期的に彼女のクリニックを訪問し病気の患者さんの診察をされ、ミッシェル・アーシェ女史が施術をしていました。

IFPA-logo

またミッシェル・アーシェ女史は、彼女自身のブレンドオイル、バスオイル、スキンケアなどを彼女自身のロンドンのサロンで販売されていました。彼女のプロダクトは世界のセレブ達に愛用されてきました。

コース概要

入学資格
  • 20歳以上で基本的な日本語の読み書きができる方。
  • アロマセラピーを始めて学ぶ方でも、卒業後プロフェッショナル・アロマセラピストとして活動したい方
コースについて
  • 【通学制コース(12ヶ月)】
    年4回募集、はじめてアロマセラピーを学ぶ方が対象です。
    ホリスティック療法のアロマセラピーの本場英国式のアロマセラピーを学びます。
  • 【通信コース(18カ月)】
    海外に住んでいる方、遠距離の方、そしてフルタイムの通学が難しい方のために、随時開催しています。
    通信+実技のワークショップ構成
  • 【アップグレイドコース(短期間)】
    他機関、協会のアロマセラピー資格を取得している方で、ワンランク・アップして英国IFPA認定資格を取得したい方対象
コース終了時試験
  • 解剖生理学
  • 病理学
  • アロマセラピー理論の筆記試験
  • アロマセラピー実技試験
カリキュラム
  • 解剖生理学と病理学の基礎
  • 体の主たる器官系統と機能
  • 骨核系、筋系、神経系、内分泌系、循環器系、リンパ免疫系、消化器系、呼吸器、嗅覚器、外皮系
  • 病気について(一般論)
  • 細胞学、免疫学、心と病気の関係
  • ストレスと免疫
アロマセラピー科目(アロマセラピー理論)
  • アロマセラピーの歴史・起源・定義のコンセプト
  • 精油の性質
  • 精油の化学と化学成分
  • 薬学の基礎
  • 精油の主要な抽出法
  • 精油の選び方・扱い方
  • 保管法、禁忌,安全性
  • 60種類の精油(植物名、産出国,療法効果)
  • 精油の美容的効果について
  • キャリアオイル、フローラルウォーター、基材について
  • コンサルテーションの記録
  • ケースヒストリーとその記録管理方法
  • ホリスティックアプローチの原理とその意味
  • ホリズムについて
  • プロフェッショナルリズム
  • アロマセラピーホームケア
  • IFPAガンの患者のガイドラインIFPA妊産婦のガイドライン
  • アロマセラピスト保険について
  • 英国IFPA会員の規約と条件
アロマセラピー実技
  • フルボディ、フェイシャルトリートメントの基本ストローク
  • 身体的・心理的の主訴について
  • トリートメントにおける姿勢・動き
  • リフレクソロジーでリンパドレナージュクライアントケア
  • 応急処置について 他
取得資格 IFPAデイプロマ資格

コースについての詳細はMH スクール事務局にお気軽にお問い合わせください。

お問合せは03-5722-1802

お問合せフォーム