みなさま、こんにちは。MHスクール校長の林みきです。この度、ロンドン ノヴェロー劇場(Novello Theatre)で上演中のマンマ・ミーア(MAMMA MIA!)を観劇してまいりました。舞台は、エーゲ海に浮かぶギリシャの小さな島。シングルマザーのドナに育てられた20才のソフィが出産を控え、母ドナの若き日が交錯した母娘の絆が描かれた物語。ポップ・グループ、ABBAテーマソングでもある「マンマ・ミーア」をはじめ、「ダンシング・クィーン」や「恋のウォータールー」などの名曲を使用し、脚本家、キャサリン・ジョンソン (Catherin Johnson)のオリジナルストーリーと音楽を組み合わせたミュージカルです。

Novello Theatre

MAMMA MIA!

Intenational Tour Company、Bjorn Ulvaeus & Benny Andersson

China Company ABBA The band behind the music that captured the world

London Company/Madrid Company/Paris Company/Stockholm Company

London Company/Paris Company/Milan Company/Australian Company/China Company

International Tour Company/London Company/Paris Company/Australian Company/ Oslo Compan

Judy Craymer MBE (大英帝国勲章)

The Benny & Bjorn Files ABBA’s Bjorn Ulvaeus (Left) and Benny Anderson

THE MAGIC IN ACTION Main Cast :Sara Poyzer (Tania) & Georgia Louise (Sophie)

マンマ・ミーアは、演劇プロデューサー、ジュデイ・クレイマー(Judy Craymer)、舞台監督、フィリダ・ロイド(Phyllida Lloyd), キャサリン・ジョンソン(Catherin Johnson)の3人の女性の制作、Craymerは、マンマ・ミーアのABBAの創設メンバーである作曲家、ベニー・アンダーソン(Benny Anerson)&ビョルン・ウルヴァイェス (Bjorn Ulvaeus)の共著者です。メインキャスト、ドナ役は(Sara Poyzer)、ソフィ役は(Georgia Louise)です。

希望いっぱいにギリシャへ自分探しの旅をする若き日のドナと夢をかなえながらも不安な気持に押しつぶされそうになるソフィのふたりの女性の生き方の姿に感激、感動させられました。カーテンコールは、キャストと観客が一緒になって踊り楽しめました。熱演ABBAの曲をエンジョイできた至福の時間でした。


※劇場内の写真撮影は禁止のため、パンフレットのお写真をご紹介いたしました。