みなさま、こんにちは。MHスクール校長の林みきです。ロンドン ソーホーのエリア、West Endに位置するPalladium Theatre で上演されている、ジョセフとアメージングテクニカラー ドリームコート「Joseph And The Amazing Technicolor Dreamcoat」ミュージカルの観劇に行ってまいりました。

スクリーン

物語は、創世記にあるジョセフの聖書の物語に基づいています。ナレーターが物語を語るフレームに設定されています。ヤコブのお気に入りの息子、ジョセフと彼の11人の兄弟の人生に続く人気のある聖書の伝説を明らかにします。ジョセフの兄弟が彼を奴隷に売ると彼は、エジプトの貴族ポティファルと友達になりますが、彼の妻を拒否したため、刑務所に入りジョセフは収監中に困難という壁にぶつかっても諦めないという姿を人々に伝える物語。 作曲はアンドリュー・ロイドウェバー、歌詞は、ティム・ライス。

ジョセフ Jack Yarrow

メインキャスト、ジョセフは「Jac Yarrow」。彼は21歳でまだドラマスクールの学生です。

歌のナレーター Sheridan Smith

ナレーター/ 歌は「Sheridan Smith」。彼女は、Double Olivier Award winningを受賞しています。

ファラオ Jason Donovan

ファラオは「Jason Donovan」。彼は、1990年代にJoseph役でパラディウム劇場にて出演し、また、Scott Robinson の役で Neiboughrs のオーストラリアのTV番組にも出演したインターナショナルスターです。

オリジナルのアンドリュー・ロイドウェバーとティム・ライスのコラボレーションのこのショーは、家族ミュージカルの1つでオペラスタイルのミュージカル。なんといってもプロの舞台デビューを飾る Jack Yarrow は、ジョセフの象徴的な役割を果たしていると思いました。Jason Donovan がロンドン・パラディウムに戻り、BAFTAとオリビエ賞を受賞した女優のSheridan Smithと一緒に主演していることもこのステージが人気を集めている一因となっているようです。                

私自身、家族向けのストーリーとキャッチーな音楽には大変魅了されました。劇場内は子供達の観客で埋まり、子供達には笑顔が溢れ、ミュージカルに合わせて踊ったり歌ったりできるこのミュージカルが「世界で最も愛されている家族ミュージカル」と言われていることに多いに納得いたしました。

※劇場内の写真撮影は禁止のためパンフレットのお写真をご紹介いたしました。