オリジナル・インガム®メソッド・リフレクソロジーのトレーニング・コースは、アメリカ、英国はじめヨーロッパにおいて伝統あるリフレクソロジーのテクニックを提供しています。70年からの歴史のあるオリジナル・インガム・メソッド®リフレクソロジーのテクニックを日本語で学べるのは、世界で唯一MH School of Holistic Studiesだけです。インガム・メソッド®︎・リフレクソジーのデイプロマ資格取得後は、アメリカ本部のIIRの正会員として登録されます。International Institute of Reflexologyのプロフェッショナルコースのカリキュラム/リフレクソロジーの規約基準は、全米のプロフェッショナルリフレクソロジストの審査をおこなうARCB(アメリカンリフレクソロジスト認定協会)、RAA(アメリカリフレクソジー協会)、ICR(国際リフレクソロジスト会議)などに貢献しています。ディプロマ資格取得後は、これらの協会の会員資格を得ることができ、社会的に信用のある、また、国際的に通用するリフレクソロジストとして活躍できることができます。

コースは、東京・旗の台 / 香港で開講されています。
受講体制は、ホームスタデイ+実技スクーリング  
入学対象:・20歳〜 
・手に職をつけてプロフェッショナル・リフレクソロジストとして活躍されたいと思われる方
・統合医療関係で働きたいと思われる方   
・医療関係方面でボランテイアとして活躍されてみたいと思われる方
・予防医学として本格的にリフレクソロジーを学び、ご家族の健康管理に役だてたいと思われる方


◆卒業生の声◆
田中 ゆみ様
疲れた足を揉んでもらうと気持ちがいい!と普通に思っていました。しかし、足裏には反射区というものがあり、その反射区への効果的なアプローチがあれば、身体の不調が良い方向に向かうことを知り、リフレクソロジーに興味を持ちました。先にMHスクールでIFPAのアロマセラピストの資格を取得していましたので、そちらの施術と相性が良いことも、米国IIR認定インガム・メソッド®️リフレクソロジーを学びたいと思った理由の一つになっています。

リフレクソロジーは、足に素手で施すということから、大変身近な手技だと思います。特に道具も必要ないですし、足を出していただくだけです。いつでもどこでもできるということが大きなポイントですが、それだけではなく、症状に対しての良い効果を得られるということがもっと大切なポイントだと思います。単に気持ちが良くリラックスできる以上のものであるということです。私は家族が海外出張より帰国した時には、まずリフレクソロジーを施します。腰のだるさや痛み、脚の疲れ、むくみ、肩こりや頭痛などの改善を目指します。同時に背中や下肢にアロマトリートメントを施すことにより、ジェットラグによる不眠に対しても良いアプローチになっているようです。

米国IIR認定インガム・メソッド®️リフレクソロジーは、歴史のある、そして国際的に通用する確かな技術なので、ディプロマ取得後は、自信を持って家族の不調に対応しています。リフレクソロジーを仕事にしたい方はもちろん、家族や身近な人をケアしたい方も、MHスクールで素晴らしいツールを手にされてはいかがでしょうか。

看護師 越野 寿美礼様
http://www.foot-hinataku.com/

看護師として病棟・高齢者施設・訪問看護の勤務をしてきましたが、その中で医療的治療に限界を感じることが多々ありました。「自分に何かできないだろうか。何とかして少しでも患者様の苦痛が軽減できれば」と悩んでいた時、MHスクールを訪ね、ご相談させていただいたところ、米国IIR認定インガム・メソッド®︎・リフレクソロジーを勉強させていただくことになりました。

「リフレクソロジーって何?」半信半疑ながらも学び、施術を重ねるたびに、その効果と素晴らしさを実感していきました。そして2016年11月に米国IIR認定インガム・メソッド®︎・リフレクソロジストのデイプロマ資格を取得することができました。さらに私は、以前から患者様の足(爪・角質)のトラブルの多さについて気になっていたため、足の専門学校にてフットケアの知識と技術を学び2017年7月にフットケアスペシャリストの認定を取得し、このたび自宅の一室にて看護師さんのフットケアサロンを開業いたしました。もちろん米国IIR認定インガム・メソッド®︎・リフレクソロジーもメニューの中の1つです。

しかし、米国IIR認定インガム・メソッド®︎・リフレクソロジーが日本であまり周知されていない現実がありました。無理もない、私自身もそのうちの1人だったのですから。フットケア中のたわいもないお話の中で少しでもお身体の不調が聞かされた場合、試しに1度米国IIR認定インガム・メソッド®︎・リフレクソロジーを施術させていただいています。長期の通院、内服治療、手術などでも改善がみられなかった症例に対しても施術後必ず効果が見られ、驚きとともに大変喜ばれています。自宅サロンでは、お客様にインガム・メソッド・リフレクソロジーを気にいっていただけ、これまでに橈骨神経麻痺や手根管症候群、慢性疲労などに対し本当に驚きの効果がみられています。また訪問看護では、終末期の緩和ケアーの一環として施術もしています。患者様も含めて、皆さま口々に「足がとても軽い!!」とか「本当に気持ちがいいと」おっしゃっていただいています。

地道ではありますが、その結果世の中にもっともっと米国IIR認定インガム・メソッド®︎・リフレクソロジーが浸透し、あらゆる症状で苦しまれている方々の笑顔が見られるよう、これからも努力していきたいと思います。


担当講師
林 みき/MHスクール講師
受講期間(通信)
8ケ月〜1年
開講日
2019年 随時開講
受講内容
リフレクソロジーの解剖生理学、病理学、
近代リフレクソロジーの歴史、
インガム・メソッド®︎・リフレクソロジーの テクニック、
臨床例、臨床応用学、栄養学、関連法規他

取得できる資格
卒業試験に合格された方は、米国IIR国際ライセンスIIRディプロマ証書の授与

コースについての詳細はMH スクール事務局にお気軽にお問い合わせください。

お問合せは03-5722-1802

お問合せフォーム