International Institute of Reflexology®️ Japan
IIR (国際リフレクソロジー 研究所)日本校

Original Ingham Method®️Reflexology Diploma Course
オリジナル インガムメソッド®️リフレクソロジーデイプロマ コース


IIR (国際リフレクソロジー 研究所)日本校 コースご案内

デイプロマコースは、「近代リフレクソロジーの母」と呼ばれるアメリカ人、ユニスD.インガムのインガムメソッド®️リフレクソロジーを、医学に基づき専門的にリフレクソロジーの知識と技術を基礎から応用まで学ぶ、インガム メソッド®️リフレクソロジストのスペシャリスト養成のための専門コースです。

卒業試験に合格すると、アメリカ、フロリダ州の国際リフレクソロジー研究所本部よりデイプロマが授与されるとともに、米国IIR本部「国際リフレクソロジー研究所」のインガムメソッド®️リフレクソロジストとして登録、IIR会員資格が取得できます。

インガムメソッド®️リフレクソロジーのデイプロマ資格は、アメリカのRAA会員、RCA会員、ICR会員、イギリスのAoR会員、BRA会員、FHT会員、南アフリカIFR会員登録の資格が得られます。

プロフェッショナル リフレクソロジストとして日本国内はじめイギリス、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドなどの世界で活躍できます。


インガムメソッド®️リフレクソロジー コース 林 みきからのメッセージ

インターナショナル インステイテユート オブ リフレクソロジー®️ 日本校は、リフレクソロジーのパイオニアであるユニスD.インガム/ドワイトC.バイアーズから直接指導を受けた林 みきによって開設された、日本で唯一のIIR(国際リフレクソロジー研究所)日本認定校です。以後約20年以上に渡り多くのインガム メソッド®️リフレクソロジストを育成しています。

人類の叡智とも言えるリフレクソロジー は、先人達のたゆまぬ探究と経験により、今日様々な発展を遂げています。インターナショナル インステイテユート オブ リフレクソロジー®︎(国際リフレクソロジー研究所)日本校が忠実に継承している、オリジナル インガムメソッド®️リフレクソロジーは、歴史と伝統あるリフレクソロジーを重んじ、そして応用のきくメソッドの本質でもあります。

いつでも・どこでも・誰にでも行える、このシンプルなセラピーの施す恩恵は計り知れません。痛みを与えることなく、心身の痛みを和らげるインガム メソッド®️リフレクソロジーが補完代替療法の一つとして優れたセラピーであることをこのコースを通して習得し、多くの人々のために役立てていただけることと確信いたします。

コース概要


               
補完代替療法として多くの医療現場で活用されている専門的なリフレクソロジーが学習できるコースです。国際リフレクソロジー研究所の教育プログラムは、全米のリフレクソロジストたちのリフレクソロジー定義、原理、技術の審査の規約基準を行うARCB(アメリカリフレクソロジスト認定協会)に貢献しています。

コース内容は、基礎解剖生理学・病理学、リフレクソロジー歴史、定義と原理、インガムメソッド®️フレクソロジー 実践体験、ボデイーとフットの反射区マップエネルギーセラピー、コンサルテーション、ケーススタデイー、試験対策他

コースの学習方法は、自宅学習とワークショップ参加

学習期間は、1年から18ケ月間 
 
      

リリアン デイブシュレーニーの功績

作業療法士 リリアンは南アフリカのプレトリアで生まれました。1984年にリリアンは、IIR国際リフレクソロジ―研究所ドワイトC.アイアーズによってインガムメソッド®️リフレクソロジストの認定を受けました。1986年から1998年にかけて、IIR国際リフレクソロジー研究所の南アフリカダイレクターを務めました。リリアンは南アフリカに11校のIIR国際リフレクソロジー研究所を設立し、リフレクソロジー講師を育成し、リフレクソロジーを広めました。今では、リリアンのトレーニングを受けた多くの卒業生が、南アフリカでリフレクソロジストとして活躍しています。

1994年に、リリアンは中国北京国際トレーニングセンターで彼女の研究を促進する特権を与えられました。そして北京鍼灸病院の医師の元で貴重な経験を積みました。この針治療の経験により、リリアンは南アフリカ、アメリカ、ジンバブエ、イギリスで「12の経絡と5要素」のワークショプの講義をいたしました。

リリアンは長年にわたり、ドワイトC.バイアーズと連携し、アメリカ、南アフリカ、クウエート、英国、ヨーロッパ、シンガポールでインガムメソッド®️リフレクソロジーを教えてきました。1998年に彼女は米国に移住し、フロリダ州、IIR本部国際リフレクソロジー研究所の教育ダイレクターに就任しました。リリアンは2001年12月までこの職を歴任し。その後JLM教育トレーニングセンターを設立しました。リリアンは2008年(リフレクソロジーと経絡療法―エネルギー移動)の著書を出版しています。


フロリダ州、IIR本部国際リフレクソロジー 研究所、元教育部門ダイレクター


リフレクソロジストとは


・予防医学として本格的にリフレクソロジーを学ぶことで、セルフケアができご家族の健康管理に役立たせることができる〜ホームセラピストになれる。

・補完代替療法の魅力を最大限に活かしたリフレクソロジー は、生を受けてから終末期まで、健康であれ病の中でも行うことができ、いつでも、どこでもリフレクソロジストの手による技術によって身体器官の状態の把握、心身への変化を認識することができ、早い病気の発見につながります。

・補完代替療法の1つであるリフレクソロジー は、医療関係者たちや(医者、理学療法士、看護士、介護士、ホスピス)ボデイワーカー、整体師、鍼灸師、アロマセラピスト、ハーバリスト、エステシャン、ヨガテイーチャーのスキルアップに役立ちます〜ワンランク上のセラピーの提供ができサロンワークの成功につながる。

・アメリカ、ヨーロッパではリフレクソロジー が医療現場で活用されています。英国では多くの看護士がリフレクソロジーのライセンスを取得しています。アロマセラピーと共に、リフレクソロジーは「NHS」ナショナル・ヘルス・サービス(国民医療サービスの政府機関)で受けられる療法の1つでもあります。


世界のリフレクソジー権威者、ドワイトC.バイアーズのリフレクソロジー


担当講師
林 みき/MHスクール講師
受講期間(通信)
8ケ月〜1年
開講日
2020年 随時開講
受講内容
リフレクソロジーの解剖生理学、病理学、
近代リフレクソロジーの歴史、
インガム・メソッド®︎・リフレクソロジーの テクニック、
臨床例、臨床応用学、栄養学、関連法規他

取得できる資格
卒業試験に合格された方は、米国IIR国際ライセンスIIRディプロマ証書の授与

コースについての詳細はMH スクール事務局にお気軽にお問い合わせください。

お問合せは03-5722-1802

お問合せフォーム