IFPA認定プロフェッショナル エッセンシャルオイルセラピーコース(PEOT理論、解剖生理学)

MHスクール、IFPA認定エッセンシャルオイル・セラピーデイプロマ資格コース(PEOT)は、英国IFPAのカリキュラムに沿って開講されています。本コースのカリキュラムは、英国国家職業基準(NOS)のレベル4/5のプログラムです。また英国議会が管轄する組織PSAのComplementary & Natural Healthcare Councilに承認されている資格です。

【コースの特徴】
・臨床現場で、精油を多方面からアプローチされたい方、香りを楽しむ調香師のスキルを学びたい方、アロマセラピーの商品企画のスキルを学びたい方の精油専門セラピーの教育プログラムです。
・リフレクティブ プラクティスとコミュニケーションスキルを身につけることができます。
・臨床アロマセラピストとしての(マッサージなし)精油の化学成分の作用と効果や特徴、使用方法、クライアントの必要性に応じて精油をブレンド処方しアドバイスができるよう になります。
・精神の不調から来る病気の治療に役立てる方法を習得します。

・補完代替療法に基づいたプロフェッショナル・エッセンシャルオイルセラピー(PEOT)
ディプロマ資格コースとしての解剖生理学を基礎から丁寧に学習できます。

【IFPA本部試験対策について】
・MHスクールでは、試験に対応するための自宅学習を通して、試験対策に役立つきめ細かな指導をしています。本部試験合格に向けて充実したサポート体制でバックアップしています。(2019年 IFPA本部試験合格率:100%)

・卒業後もいつでも質問ができる充実したサポート
卒業生はいつでも安心して、クライアントに最善のアドバイス、アフターケアーをしていただけるようにサポートしています。

【スキルアップのためのセミナー開催】(IFPA CPD対応)
・英国、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアにおけるアロマセラピー関連の最新情報、リサーチの研究方法の習得。

【卒業生の進路】
・英国IFPA本部試験の高い合格率と卒業後も行き届いたバックアップの体制のもと、国際的に認められたエッセンシャルオイル・セラピー(PEOT)の資格は、アロマセラピープロダクトの開発やコンサルタントの業務、補完代替療法サロン、医療関係、美容クリニック、ホスピス、プライベートプラクテイスまた調香師として活躍できます。

【IFPAアップグレードコース】
・他協会のアロマセラピーの資格を取得されている方で、IFPA正会員の資格を得たい方のためのコースです。アップグレードコースは個人のニーズに沿ってカリキュラムが構成されます。

自宅にいながら、自分のペースで国際的に認められたアロマセラピー の専門機関IFPAプロフェッショナル・オイルセラピー(PEOT)を学習して新しいキャリアにチャレンジしてみませんか。


通信コース

通信コースはホームスタデイ/オンラインサポートで随時開講されています。

コースについての詳細はMH スクール事務局にお気軽にお問い合わせください。

お問合せは03-5722-1802

お問合せフォーム